スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャールズ レニー マッキントッシュ

P1010461_convert_20080630084008.jpg
作出年 1988年  
作出国  イギリス
作出者  David Austin
花 色   ライラックピンク
香 り  オールドローズ香が軽く香る
開花性  四季咲き
樹 形   横張り性
樹 高   80cm~1.2m

20世紀に活躍した建築家の名前をつけられたER。

P1010462_convert_20080630084040.jpg
濃いライラックピンク・ディープカップで、しなだれるように咲きます。
今咲いているのは、春先と比べ小さめの花です。

昨日はすごい雨雨で、庭はボロボロでガックリ涙
でも、この子が凛と咲いていてちょっとうれしくなりました♪

こちらは、チャイナ(ポリアンサともいわれている)一棒粉
P1010448_convert_20080626143505.jpg
雨にもマケズ、風にもマケズ・・・ずっと絶え間なく咲いています。



続きを読む

スポンサーサイト

デュセス ドゥ ブラバン

P1010457_convert_20080627144443.jpg
(ピンボケですいませんTear Perspiration
P1010454_convert_20080626143059.jpg
先日からの雨で花弁が痛んでいますが、咲きました!
ボーリングするかと思ってたのですが、、良かった顔
ティーの甘い香りが漂います。
本当に小さいサイズですごく可愛いハート右
隣には、姉妹の白ブラが。。
P1010459_convert_20080627144535.jpg
P1010455_convert_20080627144334.jpg

そしてエンジェルズキャンプティー
頑張って咲いています。
P1010456_convert_20080627144419.jpg

我が家のティーは、あと ロックヒルピーチティー と ミス アトウッドですが
ただいまお休み中zzz

もうちょっとしたら、目覚めてくれるでしょうか。
それにしても ちょっとか弱いかんじではあるものの、
ティー系は香りが素晴らしくて、繊細な花びらがとても好みとなりました。

来期狙っているのは、、アレです 笑。
楽しみだなあラブいっぱい



メアリーマグダレン

P1010452_convert_20080626142956.jpg
いつの間に咲いていたのか、メアリーマグダレン
この開ききった姿より、咲き始めがすごく繊細で大好きなんです♪


作出年 1998年  
作出国  イギリス
作出者  David Austin
花 色   アプリコットピンク~アプリコット
香 り  ティー香り+アニス香り
開花性  四季咲き
樹 形  横張り・矮性

小さめの鉢でキュウ~ッと育てられるほうが、好むかもしれません。
昨年大き目の鉢に植え替えたら、あまり咲かなくなりました。
香りもよいし、可憐でとても可愛いバラです好き

親父の店でセイロンライティアとオレガノ買ってしまいましたハピィw
P1010453_convert_20080626143034.jpg
P1010439_convert_20080626143229.jpg
P1010438_convert_20080626143209.jpg
この時期はこういう爽やか系にくすぐられますね♪


ホスタもつぼみが上がってきたので、もうじき開花するでしょうカオ
P1010440_convert_20080626143248.jpg
P1010441_convert_20080626143309.jpg
隣にあるヒューケラの色合いがホスタの緑色を
引き立てます。

グレイスも、咲きだしました!
P1010446_convert_20080626143424.jpg
P1010447_convert_20080626143443.jpg

春の時期と比べると、寂しくなってしまいましたが
ERは2番花の準備が着々と進んでいるようですよ。
さすが ER絵文字名を入力してください
お見事ですひゃっほぅ


ブラッシュノアゼット 他

P1010429_convert_20080623162430.jpg
グンと我がガーデンからお花が少なくなりました。
先日からの悪天候のせいで、余計に見苦しくなってきましたが
今日は曇っているものの、雨もあがったので汚い葉や咲き柄を
摘み、蒸れないように強めにカットし、ちょっとすっきりしたでしょうか♪
昨日の大雨の中でも咲いてくれたブラッシュノアゼット
そばを通ると、甘い香りがします好き


P1010431_convert_20080623162527.jpg
クイーンオブスエーデン
直立不動で(笑)咲いています。
春の第一花のときより色が濃いような気がします。

P1010425_convert_20080623162001.jpg
スキャボロ フェアー
相変わらず、ヒラヒラフリフリ 健在で可愛いですきゃー

P1010423_convert_20080623161902.jpg
マダム ジョセフ シュワルツ(白ブラ)
甘いティーの香りがします。
大雨でボーリングするかと思いましたが、大丈夫でよかった~顔

P1010424_convert_20080623161935.jpg
クリストファー マーロウ
こちらもティーの香りが素晴らしいです。
あさってくらいにはサーモンピンクへと変身しているでしょう!

それから~~クリスパハート右
P1010434_convert_20080623162154.jpg
P1010435_convert_20080623162217.jpg
これね、、小さいポット苗だったので今年はお花無理かな。
と思ってたのに、こんなに次々つぼみをあげてくれてとってもうれしいです♪
それに、この形が「萌え~~」となっちゃう私ですエヘ

続きを読む

エンジェルズ キャンプ ティー

P1010395_convert_20080618105902.jpg
初開花です。
 
実は調子が悪く、植え替えをし痛んだ枝を取り払い、ようやく調子を取り戻した一花です♪

ティー系のほのかに香る香りが心地よいです。
非常に多花性らしいので、これからに期待しましょう笑顔

P1010399_convert_20080618110126.jpg
アルンウィック キャッスル
ぐんと小さい花になってますが、それでも次々つぼみが上がってます。
さすがER!タフですね~

P1010398_convert_20080618110003.jpg
オレガノ ケント ビューティ
寄せ植えで使っています。この微妙な色合い、すごく好きですハート

ハーブの小道もモサモサですよ フフフ 笑(クリックしていただくと大きくなります)

P1010397.jpg
カモミールタイム
が花盛り。
P1010396_convert_20080618105933.jpg
このハーブゾーン、かなり好きです、私にこ

ホソオビにヨトウが増え、夜間見回りをしなければと思いつつ・・・
最近年のせいか10時を過ぎると電池切れしてしまいましたが、
今晩こそは!と思っています。

だって大事なつぼみがかなりやられましたからTear Perspiration。。
絶対大きな犯人が何匹もいるに違いない!!

にんにく漬け木酢+ニームを散布しました。
スリップスの被害も大きく、チビヨトウ、チビホソオビにどれだけ効果があるかを
何匹か捕まえて実験開始。

スリップスは忌避効果あり。ブワーーッと逃げましたが、殺虫効果は???
チビホソオビは、衝天。
チビヨトウやでかめホソオビには、忌避効果あるものの殺虫効果はゼロかもしれません。

追加のお知らせです♪


続きを読む

ピーコ

P1010391_convert_20080616114749.jpg
去年はダメダメの成長振りだったピーコ
もう消えるか、、と思っていましたjumee☆faceA51

まだ、あんまり芳しい育ち具合ではないのですが
一応復活でしょうか。。
P1010392_convert_20080616114820.jpg

他のブログにお邪魔してもこの「ピーコ」お目にかからないのですが
御持ちの方はいらっしゃいます??

やっぱり『名前』のせい??苦笑

我が家では最古参のクレマなのです。
ピーコばあさん(じいさん? か)も、そろそろ寿命なのかなあ。。。。

P1010393_convert_20080616114840.jpg
クリストファー マーロウ
こちらも返り咲いてきました。
やはり春先より、随分小輪(ミニバラみたいTear Perspiration)ですが、いくつかつぼみも上がっています。 

ジャックマニー系、ビチセラ系、 それぞれ剪定して 施肥もしました。
去年は剪定が甘かった?のか 施肥が少なかったのか?
返り咲きが思わしくなかったので、かなりザックリとカット&たっぷりめに肥料を プレゼントプレゼント

素敵なお花を再び待っていますね♪


イングリッシュ・ローズたち 2番花

P1010377_convert_20080615094217アルンウィック
アルンウィック キャッスル
花の大きさがかなり小輪ですが、香りだっていますすき

P1010376_convert_20080615094141.jpg
スキャボロ フェアー
さあ、第二弾の始まりハート
ヒラヒラ ピーチ色が素敵です。つぼみもたくさん待機中。

P1010387_convert_20080615094504アンブリッジ
P1010384_convert_20080615094345アンブリッジ
アンブリッジローズ
こちらも続々つぼみが上がっています。
若干小さめの花ですが、香りはぴか一きらきら
日当たり良すぎるスポットで、新芽が若干葉焼け気味なのです。。。

P1010390_convert_20080615094604ピエール
ピエール ド ロンサール
ERではないですが、おそらく最後の「ロン様」。
花期が長いです。長く楽しませてくれました。
ありがとう!来年またお待ちしています笑顔

ちょっと可愛いお方を発見!(クリックしていただくと大きくなります)
P1010380.jpg
どこに卵があったのかな?気づかなかったわ~

おnewの壺ちゃん♪

P1010373_convert_20080613151931.jpg
いつもチェックしてるお店で、少しお安いのを発見ハピィw
(分かる方には分かりますよね 笑)
セールに弱い、とことん弱い私エヘ

可愛くないですか?
クリスパ エンジェルに似てないこともないですがこのラベンダー色がとても気に入りました
P1010374_convert_20080613152001.jpg

それでね、それで足元を見たら こんな子まで発見したのですきゃー
(クリックしていただくと大きくなります)
P1010375.jpg

これ、、赤ちゃん赤ちゃんじゃないですか?
2倍にお得な気持ちで一杯です♪

大事に育てなくっちゃ~。

ところで、壺先輩の方々に質問なのですが
この子は「テキセンシス Mシリーズ」となってました。。。「Mシリーズ」って何でしょうひゃっほぅ
基礎の質問で恥ずかしいのですが、ご存知でしたら教えていただけたら
うれしい限りですjumee☆thanks4


他のお花はこんなのが咲いています。。

続きを読む

アラベラと這沢

P1010351_convert_20080609132544.jpg
アラベラは絶えることなく、ずっと咲いています。
P1010352_convert_20080609132605.jpgつぼみも可愛い♪

ベノサ バイオレンシアこちらも、まだまだ咲いていますが
もう少ししたら長い休息に入るでしょう。
その前にパチリjumee☆camera1a
P1010354_convert_20080609132657.jpg

それから這沢
もう、さくらんぼみたいで 可愛くって可愛くってアップロードファイル
P1010358_convert_20080609132839.jpg P1010346_convert_20080609132428.jpg
P1010356_convert_20080609132759.jpg 

お約束。。。。 笑

続きを読む

ペパーミント

P1010355_convert_20080609132729.jpg

カシスと同じときに迎えたペパーミントポット苗が開花しましたあおのはな
フロリダ系は、小さな苗でも早くお花が見ることが出来るのかな?

白万重と・・・・・・・・・・

殆ど同じかも?顔

白万重
P1010038_convert_20080508143429.jpg


それから・・・
このペパーミントではないんだけど、他のクレマにたくさん取り付いておいたこのいもむしさん
(クリックしていただくと大きくなります)
P1010349.jpg

ヨトウの幼虫にしては白っぽくないですか?
バラについてるのはもっと緑緑してるんですが
クレマのはどれもこれも このように白っぽい虫。

でも・・・
きっとヨトウなんでしょうねむすっ
ひたすら割り箸で取り続けています。。。

ユートピア

P1010337_convert_20080606142605.jpg
今年の春に9センチポットの小さい苗で購入したユートピア
咲いてきましたルン♪

P1010339_convert_20080606142641.jpg
P1010344_convert_20080606143511.jpg

濃いピンクと淡い桃色のグラデが素敵ラブラブ

カタログで見るより、濃い色がでているかもしれません。
まだ、チビ苗なのにつぼみもたくさんあってうれしい限りです♪

こちらもチビ苗購入で初開花のカシスです。
P1010340_convert_20080606142704.jpg
開ききったらまた違う顔を見せてくれるんでしょうね~

P1010343_convert_20080606142731.jpg
またまた登場!マダム フィガロ
昨日の強い雨にもマケズ、どうですか?痛んでないでしょ??


そして、、下草として植えたタイムにカモミールに、ゲラニウムがモリモリですハピィw
(クリックしていただくと画像が大きくなります)

P1010341.jpg

なめくじやら、芋虫やら・・害虫天国になってきた我が家のお庭うるうる
せっかく咲いたクレマの花びらもなめくじが、食べてしまうので薬を撒かないとダメですね(泣)

明日ぐらいはカラリと晴れてくれないかな~?
(仕事で庭弄りできませんがjumee☆faceA128


カーメシーナ

P1010332_convert_20080604082440.jpg
最盛期のカーメシーナ
真夏でも、モリモリ咲いてくれます。

花によってメタボ系のぽっちゃりしたのから、スリムなのから~~
色々あります。

(ぽっちゃり系)
P1010336_convert_20080604082551.jpg
(スリム系)
P1010335_convert_20080604082529.jpg
スリム系は、花びらにグリーンがかるのが多いような??気がします。

濃いピンクで写真は映りますが・・・
実際はもっと赤い号泣

何故私が泣いてるのかは・・・ご存知ですよねjumee☆faceA128(と、しつこく泣く)

うん、可愛いといえば可愛いんです。
そして、ブログの登場回数多いんですよね~~。

そして移植不可なことが、はっきり分かるほど
この元気さ!!
*クリックしていただけると画像が大きくなります
P1010333.jpg
そしてこのこの上方には・・・1本の針金を見つけてここまで上ってきたこの子
P1010334.jpg

ここまで伸びるかなっ泣いてなんか・・・と、、また泣く。。。。

マダム フィガロ

P1010322_convert_20080602114044マダムフィガロ

作出年  2000年  
作出国  フランス(デルバール社)
花 色  ソフトピンク
花 径  大輪
香 り  強香 (シトロン、アニス、ローズのミックス香)
開花性  四季咲き
樹 形   横張り性
樹 高   1.2m~1.5m

同名である仏の高級女性誌「マダム フィガロ」創刊20周年記念花に選ばれた花。

P1010292_convert_20080527141613マダムフィガロ

最初この開花を見たとき
「似てる、、、うちのERたちにガーン
と思いました。

が、、ここ何日か暑かったり、雨が降ったり、寒かったり。。。

ERは、もう花が散ってるのですがこの子は花持ちがよい!
デルバールさんの子は、「雨にもマケズ 風にもマケズ」的な子が多い!!拍手 パチパチ

若干日当たりが悪目のところにあるため、花数が少ないようにも思いますが
これからに期待しましょう


そして、、ずっとこんなカンジでステムキャンカーが起きているローズマリー
P1010323_convert_20080602114119.jpg
ほら、小さなつぼみが見えてきましたよ♪
つぼみを摘まなくちゃいけないのでしょうが、、
私の悪魔がささやいてます。。「お花みたいよねjumee☆devilL」って 。笑
P1010324_convert_20080602114140.jpg


白ブラもひっそりと咲いてます
P1010325_convert_20080602114203白ブラ

プロフィール
小さなお庭にようこそいらっしゃいませ♪

クリンママ

Author:クリンママ
FC2ブログへようこそ!

旬の花時計
最近の記事+コメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
TOEICボキャドリル(わんこ版)

ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。